東京のベンチャー土木工事会社で働いてみませんか?

土木工事 東京 募集

関東中心に分野を問わずに土木工事にチャレンジするベンチャー企業のOPENです。

土木工事業界で働く方で、こんな悩みを抱えていることはないでしょうか?

・頑張っているがポジションが上がらず、昇給も無くて将来が見えてこない
・現場ではなく管理職でチャレンジをしてみたい
・すでに現場は引退しているが、これからの若い人々に経験や知識を継ぎたい

弊社では土木工事業界に新しい風を吹かせるために、仕事に情熱と向上心を持って取り組む職人を募集中です!

そもそも何故弊社は土木工事業界を選び、挑戦し続けているのか。
今回は弊社が考える土木工事のチャンスと将来のビジョンをお伝えし、弊社の仕事スタイルや求める人物像などをご紹介いたします。

東京で土木工事業に挑戦!業界内にある「旧いイメージ」を打破したい

東京 土木工事会社 土木工事 設備メンテナンス

土木工事は道路や水道など、日常で今後何年も使われ続けるインフラを作っていくというダイナミックな仕事です。

家や建築物を建てる際の基礎づくりを担当するため、建設業の中でも人々の暮らしを支えている実感が得やすいでしょう。

現場の規模も大きいが故に、建築の仕事に比べれば必然的に施工金額も桁数が変わってくるほどです。

一方で、建設業界に起きている職人の高齢化や人手不足は土木工事業界においても共通の問題ですが、弊社OPENには代表を筆頭に20〜30代の若い人材が集まっています。

 

東京の土木工事業会社のリアル【1】
土木工事業界での独立が難しい現実

東京 土木工事会社 舗装工事 重機オペレーター

建築業界では現場で働いていた社員が一人親方として独立するケースが多く、内装の仕上げ工事などの職種では、仕事用具なども比較的安価に抑えられ、独立しやすいと言えるでしょう。

土木工事は、土地の造成やインフラ整備をはじめとする比較的規模の大きい現場が多く、一人で請けられる工事自体が少ないという事情があります。

最低でも5人程度の人員がいなければ受注すら厳しい業界の特徴があります。
現場作業の割り振り等も経験が必要とされ、独立直後でいきなり複数名の管理をするのはハードルが高いとも言えます。

たとえば一人親方として独立し、他社の現場応援に入る形で仕事をしていくことはできるでしょう。
しかし、それでは独立した意義が薄くなってしまい独立した醍醐味を味わうことは難しいかもしれません。

また、使用する重機や材料費などの事前準備が必要となるため、独立前に多額の資金や倉庫なども備えておく必要があります。

ただし!
反対に参入障壁が高いということは、工夫や努力次第で一度突き抜けた存在になれば大きなチャンスを掴めます。
私たちOPENが目指しているのはここです!

 

東京の土木工事業会社のリアル【2】
OPENが考える土木工事のチャンスとビジョン

土木工事 就職 将来

老舗企業が大多数である土木業界ですが、実は施工管理や現場監督のスキルを持つ人材はまだまだ求められていることから、若手にとっては十分成長が見込める業界だと弊社は考えています。

土木工事の施工管理や現場監督は、考える工程が他職種と比較して非常に深いです。
躯体や建物の形がある程度できているところに、図面を見ながら適切な工程を考えていくことはできる人も沢山いると思います。

一方、土木工事では草むらや山地など、更地以前の状態から最終的な完成まで想像しながら必要な作業を洗い出し積算し、段取りを組み、取り組まなければなりません。
この頭の中でイマジネーションを膨らませながら数字や段取りに落とし込んでいく作業はとても難易度が高まります。

加えて、細かい数字への拘りも土木工事の施工管理の特徴です。

東京の駐車場舗装工事

例えば、道路を一つ作るにしてもただコンクリートを敷き詰めるのでなく、水はけを考えながら高さを決めます。
家や建物の基礎部分であれば少しの傾きが建築物の完成に大きな影響を与えるため細やかに数字を確認していきます。

指示された作業をこなすだけでなく、図面を読み取り更地から完成までイメージして段取りを組める人材は土木業界においてかなり希少な存在となります。

人材不足でありつつ新規の人材流入が少ない業界だからこそ、現場の経験を積み管理のスキルも磨いていけば、優秀な人材として自分自身の価値を高める大きなチャンスがあります。

弊社では会社全体でそこに取り組んでいます。
まだまだこれからではありますが、元請けとなっていくことを目指し、施工管理や現場監督ポジションも担えるようになっていけば、もっとOPENらしく仕事に取り組め、個々の個性も存分に生かしていけるはずだと信じています!

 

東京で土木工事業界にチャレンジするOPENはどんな会社?

土木工事会社 建設 仕事

弊社は土木工事業界において新進気鋭のベンチャーとして業界のイメージを刷新し、新しい事業にどんどんチャレンジしていきます。

弊社の手がける工事や経営理念、ビジョンについてご紹介していきましょう。

 

東京で土木工事業界にチャレンジするOPEN【1】
会社も仲間も若くて熱い!様々な土木工事にも挑戦

弊社OPENは2014年設立の比較的新しい企業ながら、関東中心に事業を伸ばしています。
社員の平均年齢も32歳と、高齢化がすすむ建設業界の中では若い人材が集まっています。

会社も社員も若いからこそ、業界内でも常識にとらわれずに様々な土木工事にチャレンジ。

弊社が主に手がける土木工事は下記の通りです。

外構工事

東京 土木工事会社 外構工事

戸建て住宅周りのフェンス、駐車場、門などの設置から、集合住宅のエントランス工事まで規模の大小問わずに手がけています。
お客様の理想のお家周りを、弊社の技術と提案力で実現させます。

土地造成、基礎工事

舗装工事

土地の用途にあわせて伐採、除草、瓦礫撤去や石の撤去、土留などを行い、残土処理まで担当。
現在はコンテナ設置のニーズが高まっており、コンテナ関連工事も含めて工事を承っています。

舗装工事

東京 土木工事会社 道路舗装 土間工事 給排水工事

公共工事だけでなく民間の私有地や商業施設の舗装も行います。
快適な走行・歩行のためには、高さや均一な仕上がりなど細やかな気配りも欠かせません。
弊社には道路舗装のスペシャリストも在籍し、高品質な工事の納品に努めています。

水道施設工事

東京 土木工事会社 水道工事

老朽化した配管の取り替える工事です。配管交換のための道路舗装の剥離工事など、道路工事に携わっている経験も生かされています。

このほかにも、工場やプラント内の工事など、種類を限定せずに土木工事に取り組むのが弊社のスタイルです。

 

東京で土木工事業界にチャレンジするOPEN【2】
仕事の姿勢として「どうやったらできるか」から発想を膨らませる

土木工事 未経験 チャレンジ

多様な土木工事に挑戦する弊社は次の姿勢を大切にしています。

・お客様目線の「当たり前」を当たり前にできる
・どうやったらできるか「考えること」を最も重視する

民間工事にも携わる弊社だからこそ、技術だけでなくお客様目線を意識したビジネスコミュニケーションを重視。

例えばリフォーム外構工事であれば、土木工事の経験も知識も当然無い個人のお客様から依頼を受けることになります。

理想の姿を描くのはお客様、上手く理想を引き出してどうやったら実現できるかを考えるのは弊社の仕事。

「機械や予算が無い」「手がけたことのない工事だからわからない」と企業都合で実現の有無を判断して断ってしまうのではなく、「どうすれば出来るのか」から思考をスタートさせます。

「一緒に相談しながら仕事ができる土木工事会社」を目指すため、お客様のニーズに応えようとする姿勢も含めて、土木工事のサービス品質であると考えています。

 

東京で働く!共に土木工事業界で働く仲間を募集

土木工事 建設 就職 人材募集

弊社では一人一人が創造力を発揮しやすい環境とチャレンジする人々を応援する制度を整えています。

 

東京の土木工事で働く!OPENの働く環境【1】
社員の頑張りに応える働きやすい環境

弊社に所属する90%の社員が土木工事未経験からスタート。
弊社の仕事のスタンスに共感して入社したのち、一つ一つの仕事に取り組み実力をつけてきました。

土木工事の分野を限定せずむしろ領域を広げている弊社の現場だからこそ、技術や知識を幅広く身につけられます。

一方で頑張った分だけ評価を受ける環境があることも重要です。

歴史が長い企業では、年功序列型の昇給制度になっているところも少なくありません。
ベテラン勢で管理職ポジションが埋まっており、上に上がりたくても上がれない事情も発生します。

代表の三浦は「優秀な人材なのに会社の事情で評価や給与が上がらない」という方を沢山見てきてきました。

土木 建設会社 社長

だからこそ、弊社では勤続年数や年齢だけで判断するのではなく、日々の仕事の頑張りや実力をもとに評価します。

実力もついて任せられる仕事が増えてくれば、その分だけ昇給。
業績の変動にもよりますがボーナスも年に2回支給します。
ベンチャー企業だからこそ、柔軟に社員の頑張りを評価できる強みがあります。

そして安定した給与を社員に出すためには、経営もしっかり行うことも大切です。
会社の方針としても利益の残せる現場・施工を中心に受注することで、社員が安心して生活基盤を整えられる環境をつくっています。

 

東京の土木工事で働く!OPENの働く環境【2】
全員当事者として仕事に取り組むチームの結束力

東京 土木工事会社 足場 基礎工事 石工事 ベテラン 擁壁工事 外構工事 スペシャリスト

弊社ではお互いに上下関係なく協力し合う団結力も強みとしています。
仕事中でも一人一人の個性を尊重し合う意味合いも含めて、社員同士ニックネームで呼び合っていることもあります。

土木工事はチームとして協力し合わなければ現場が完結しない上に、人々の生活基盤を作る責任の重い仕事です。
気づいた誰かがやるだろう、自分の評価のみが高ければ良いといった考えでは、現場の品質を下げるどころか、会社全体の信頼が落ち、次の受注につながる機会も生み出せなくなります。

全員が人々の生活を支えているプライドを持って現場に取り組むことで、キャリアも会社の成長としても新しい機会を切り開くことにつながります。

また、チームとして一丸となって取り組むからこそ、現場の達成感もひとしおです。
一人一人が常に当事者として仕事に向き合い、創造力を発揮できれば仕事も人生ももっと豊かにできる。

弊社では「自ら幸せをつくり、幸せを感じ、人生の幸せを共に広げる」ことを掲げ、一人一人がチャンスを掴みとれる機会を大切にしています。

会社の経営方針としても公共事業の受注や元請化を目指しており、向上心がある社員にはさらに大きな役割と仕事にチャレンジできるような環境を整えていきます。

 

東京の土木工事で働く!OPENの働く環境【3】
OPENの現在のポジション

土木工事 建設会社

現在の弊社で活躍できるポジションは以下の通りです。
一つ一つご紹介していきましょう。

現場サポート

現場監督や職長の指示を受けながら工事に取り組みます。
土木工事未経験者はまずは先輩のサポートからスタートし、経験を積んでいきます。

重機オペレーター

弊社では主に土砂の掘削で使われる油圧ショベル(通称ユンボ)や舗装工事で使う転圧機械やコンバインドローラーを扱います。

職長

現場を取りまとめるポジションであり、作業員のそれぞれの得意な面を把握しながら作業や人員配置の指揮をとります。
大きな現場であれば、工事をスムーズに進めるために現場監督と話す機会が多くなります。
民間工事であればエンドユーザーである不動産屋さんや個人のお客様の要望を聞きだし工事の完成イメージをすり合わせていきます。
円滑な関係が築けるコミュニケーション能力と作業の段取りが組める力が求められます。

監督

工事全体に対して責任を持ち、現場の利益、安全、施工を管理していきます。
現在施工を中心に受注しているため、まだポジションとしてはこれからですが、今職長として頑張っている社員には、ぜひ目指してほしいです。

社長である三浦は経営者として営業活動を行いつつも、受注した仕事の割り振りや現場全体の進行チェックなどより現場に近い立ち位置で社員の様子や頑張りを見守っています。

今後弊社の元請け化を進めていく中で、会社の規模も大きくしながら職長や監督のポジションをどんどん増やしていく予定です。

 

東京の土木工事で働く!OPENの働く環境【3】
独立希望も応援!こんな仲間を募集しています

東京 土木工事会社 土木工事 外構工事

OPENでは今後も事業を伸ばしていくために、チャレンジ精神を持つ人材を大募集しています。

将来監督や職長ポジションに挑戦したい若手

技術も習得し現場での評価は高いにもかかわらず、会社ではいまひとつ評価されていないと感じていないでしょうか。

・今の会社では上のポジションに空きがなく、ずっと現場作業が続いている。
・そろそろ管理職ポジションにチャレンジしたい

弊社は次のステップに進みたいと考えている20代から30代の若い職人に是非チャンスを掴んで欲しいと考えています。

ベンチャーで自身の実力を試してみたいと考えるゼネコン出身者の応募も歓迎です。

すでに施工管理を経験し、現場経験も豊富なシニア

現場仕事は体力的には厳しいけれども、せっかく持っている現場経験や知識は若手に還元したい。
そんな想いを持っているのであれば、是非弊社で「会社の知恵袋的存在」として活躍してみませんか?

現場仕事よりも若手への助言や工事全体のアドバイスが中心となるので、60代以上のシニアの方でも土木への熱い想いを持っていれば問題ございません。

独立希望の若手

冒頭でも述べましたが、土木工事業界は独立までに乗り越えるべき壁が多く、新規企業の設立が少ない状態です。
しかし、そんな困難な中でもぜひ独立したいと考える前向きな方を弊社では全力で応援します。

建設会社 土木工事 募集 東京

元請化や土木工事の領域を広げていき会社としても次のステージに移るためには、工事の経験・知識不足を補う人材が欠かせません。
弊社の事業規模拡大とともに、個人も一緒に成長して欲しいため、スキルや経験値をさらに上げたい人々の応募を歓迎します。

「OPENが自分の働き方に合うかわからない」「メンバーとの肌が合うのか確かめたい」と希望する方に向けて、一日からの体験入社も実施しています。

入社前から社員の人となりをわかっていた方が安心ですし、お互いの希望が一致することが入社の大前提です。

日給もお支払いいたしますので、お気軽に体験入社をお試しください。

弊社についてご理解を深めていただけたでしょうか。

弊社代表三浦は元々左官職人ではありましたが土木工事業界の面白さとチャンスに気づき、好奇心から独立を果たしました。

建設会社 社長 土木工事 募集 未経験

土木工事業界にはまだ古い慣習や業者都合の「できない」が残っていることも事実。
OPENは「どうやったらできるのか」から考え方をスタートさせ、業界内でも新しい事業にどんどんチャレンジしていきます。

・土木工事のスキルを広げつつ、次のポジションを目指していきたい。
・会社ももちろん若手の成長も楽しみながら働きたい。
・土木業界に新しい風を吹かせていくことに一緒にワクワクしながら取り組みたい。

上記のように考える方であれば、今後共に会社の成長を楽しめるでしょう。

弊社では一緒に事業を大きくしていけるメンバーとの出会いを楽しみにしております。

LINEからもお問い合わせ可能ですので、是非お気軽に弊社へご相談ください。